ラケットはどう選ぶ?

20191118 181542 1024x488 - ラケットはどう選ぶ?

★ラケットはどう選ぶ?

色々な形や重さのラケットがあってどのラケットが自分に合っているのか分からないという方が沢山いらっしゃいます。
デザインだけで選ぶと危険!ここでちょっと簡単なアドバイスを致します。

ラケットを選ぶのに
3つのポイントがあります。

①貴方の手の大きさに合ったグリップの太さを選びましょう。

20191118 181458 scaled - ラケットはどう選ぶ?

グリップサイズは大体1~4に分かれています。
グリップは細すぎると力が入りすぎたり手首を使いやすくなり怪我の原因にもなります。

また、太すぎると力が入らないのでラケットを振れないなどの症状になり易いので注意しましょう。

担当コーチに的確なアドバイスを聞いてからお求めになることをお薦めいたします。

②ラケットのフェイス(打つ面)の大きさを選びましょう。

20191118 181509 scaled - ラケットはどう選ぶ?

大きい面のラケットは楽にボールを飛ばすことが出来ますので、力の弱い方にはお薦めいたします。
また、小さい面のラケットは、振り抜きがよく、
力のある方にお薦め致します。

③ラケットの重さやバランスでも振り易さが変わってきます。

20191118 181542 scaled - ラケットはどう選ぶ?

基本的にラケットはフェイスが大きくなればなるほど 重さは軽くなり、フェイスが小さいほど重くなります。

また、ラケットのメーカーや種類によってグリップの方が重いものとラケットヘッドの方が重いものがあります。

ヘッドが軽いほうが振り易いという方やまた、重い方が振り抜きが良いなどそこは個人的な好みになりますが、一般的にはヘッドが軽めのラケットをお薦めいたします。

また、ラケットの使用頻度によっても異なりますが、寿命は2~3年程度と言われています。

「腰が抜ける」と言って金属疲労をおこし、ボールが飛ばなくなってきます。この時期に気付かず使い続けていると自分の慣れてしまった飛ばないラケットから逃げられない症状に陥ってしまいます。

どんな新製品を試打してもしっくりこないという感じになっていませんか?

当スクールは
「Bridgestone(ブリヂストンスポーツ)」の
正規取扱店です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


代表プロフィール

チーム I T C

テニスナビ

テニス草トーナメント掲載数No.1「テニス大会検索ならテニスナビ」
★当スクール開催の大会を快く掲載して頂きました★

tennis365.net/

★いつも大会を掲載させて頂いています★

緑校WEBサイト

姉妹校 緑校WEBサイト

ページ上部へ戻る
お電話はこちら!(045-801-2661)